無料会員登録をする
4件の工学技士の情報が見つかりました

医療法人社団 前田記念会 前田記念新横浜クリニック

貴重な非常勤求人!★@新横浜

仕事内容 透析
勤務地 神奈川県 横浜市港北区
雇用形態 非常勤(週3日未満)、非常勤(週3日以上)
給与 【給与】
 ※経験による

【勤務先情報】
・駅からのアクセスもよくスタッフ仲のよいクリニックです★定着率も高いです♪
・勉強会の参加なども積極的に支援しており、意欲の高いスタッフが多数在席しております♪

【求人ポイント】
・新横浜駅徒歩3分★アクセス抜群の立地です♪

日吉斎藤クリニック

日吉駅から徒歩3分!アクセス◎!働きやすいクリニック様です!♪日吉駅

仕事内容 透析業務
勤務地 神奈川県 横浜市港北区
雇用形態 常勤
給与 【給与】
 年俸制 経験による
  年俸÷12を毎月支給

 400万~450万を想定(+ベテランの方はご相談ください)

 他
 時間外手当
 通勤手当

【勤務地情報】
・人工透析内科・アレルギー科・内科・リウマチ科・呼吸器内科・皮膚科などの診療科があるクリニックです。
・日吉駅から徒歩3分で、アクセスも◎
・透析業務に携わっていただきます。

【求人ポイント】
・準夜勤務は週1回程度、残業も少なく働きやすい環境です!
・早期入職の方優遇!
 横浜市では珍しい透析求人なので、ぜひご相談ください!

医療法人社団慈友会  山田内科

アクセス◎神奈川県の希少な透析クリニック求人です!!@新横浜駅 徒歩5分!

仕事内容 透析業務
現在28床のうち、オンラインHDF(血液透析ろ過)10床、個人用監視装置1床あります。
勤務地 神奈川県 横浜市港北区
雇用形態 常勤
給与 経験3年以上  220000円~ 
その他手当
透析手当:3,000円/月
祝日手当 :2,500円/1回

【勤務先情報】
・横浜労災病院とは徒歩5分という近さにあるため、各科と迅速な連携をとっています。
・透析液は日本透析医学会の定めた水質基準を遵守しており、体内にいれても問題とならないウルトラピュア透析液を使用しています。

【求人ポイント】
・駅チカ! アクセス◎!
・糖尿病の管理、水質管理、フットケア、コンピューター管理など、様々な勉強が出来る環境です!

つむらや内科

週3日程度◆透析業務◆穿刺経験者募集!@日吉本町駅

仕事内容 透析業務全般をご担当頂きます
※非常勤業務にて週3日前後の勤務
勤務地 神奈川県 横浜市港北区
雇用形態 非常勤(週3日以上)
給与 【時給】1,800円~2,000円

【勤務先情報】
・平成19年に開設された透析クリニックです。
・1階が内科外来、2階が透析室です。
・透析台数18台(18台のコンソールと18台の医療用ベッドがあります)

【求人ポイント】
・駅近でアクセス良好
・幼稚園のお迎えにも間に合う求人です!

神奈川県の求人の特徴

○求人の分布

第1位
横浜市
第2位
川崎市
第3位
海老名市

当社で2016年6月現在のうち取り扱いがある求人で最も多いエリアは横浜市です。日本でも有数の政令指定都市で、当社の求人数のうち半数近くが横浜市となっております。また横浜市の中でも最も求人が多いエリアは磯子区です。2位の川崎市は人口数だと横浜の半数に届きませんが、それでもなお150万人近い人口を有する大きな都市です。川崎市の中で求人が多いエリアは高津区となります。

○医療施設の比較(人口10万人あたり)

全国の数値と比較すると病院数に大きく差があり、全国平均に比べて約57%の施設数(人口あたり)となっています。また全般的に全国平均よりも少ない傾向があり、割合として医療施設数は少ないといえるでしょう。一般診療所では内科、外科、小児科が全国平均よりも特に少ない傾向にあります。

参考:地域医療情報システム(日本医師会)http://jmap.jp/cities/detail/pref/14

○医療施設別の求人数ランキング

第1位
診療所
第2位
病院
第3位
治験

当社の神奈川県内での臨床工学技士に対する求人情報の件数で比較すると、診療所が最も多いです。2位の病院も1位とさほど差がなく、ほぼこの2種類の施設タイプからの求人となっています。業務内容としては透析業務が主流で、一部心カテや呼吸器等の業務も合わせて行うものもあります。全国と比較して医療施設の絶対数が多いため、技術士長などのポジションに対する求人が一定出現する特徴があります。

○登録者数の分布

第1位
横浜市
第2位
川崎市
第3位
横須賀市

登録者は人口分布で圧倒的な差がある横浜市と川崎市の順で多いです。横浜市の中でも鶴見区、港南区が多く、川崎市では幸区、宮前区の順で多くなっています。3位の横須賀市は横浜市、川崎市、相模原市に次ぐ4番目に人口が多いエリアです。人口分布に概ね相関するように臨床工学技士の方からのご登録を頂いております。

神奈川県の有効求人倍率(神奈川県労働局)

有効求人倍率
神奈川県全域 1.03
横浜市 1.22
川崎市 0.99(2016年2月値)
横須賀市 1.28(2016年1月値)

神奈川県全域での有効求人倍率が1.03ですが、各市区町村で見ると横浜市や横須賀市では高い数値となっています。また全国的に臨床工学技士が含まれる医療技術者は都道府県平均の有効求人倍率と比較して2~3倍の有効求人倍率があり、人手は不足している傾向にあります。

過去の成約事例

  • 20代男性
  • 更なるキャリアアップを目指して
キャリアパートナーより

3学会合同呼吸療法認定士とITE(心血管インターベンション技師)を取得し、高気圧酸素療法以外の業務は全て経験されているキャリアアップへの意欲がとても高い方です。更にご自身のキャリアを広げるため、ECMO(エクモ)等の集中治療領域でも業務に携われる求人をお探しでした。総合病院での求人に限られ、さらに経験を詰めるポジションはかなり対象となる求人が少なくなる状態でした。 キャリアを積むことが最優先だったため、転居も厭わない形でかつ時期も長期的探す形で転職活動に臨んで頂きました。集中治療領域は欠員が出ない限り募集が行われず、求人が出るかどうか全く読めないものでした。 結果として、ご登録から約3ヶ月後になり、遠方ではあるものの希望条件に合致する求人情報を獲得できたため、すぐご連絡をして面接へと進むことができました。面接までもスピーディに進んだため、現職との退職日調整と新たな職場での入職日もスムーズに進めることができました。 キャリアアップを志向する方は少なくありませんが、現状としてキャリアを積めるポジションが足りていません。そのためご希望を頂いても中々その業務に就くことが出来ない方も多数いらっしゃいます。こういった求人はスピード勝負になることが多いため、常に先を見据えて網を張っておくことが重要となります。

他の都道府県から工学技士の求人を探す
[ 関東 ]
茨城県(37)
栃木県(22)
群馬県(20)
埼玉県(73)
千葉県(52)
東京都(141)
神奈川県(57)
お電話でのご登録・お問合せ
0120-992-158

※携帯・PHSからもご利用になれます

受付時間
【平日】9:30~20:00

神奈川県の臨床工学技士(ME)専門の求人・募集情報です。医療、介護に特化した仕事紹介サービスを提供している、株式会社エス・エム・エスキャリアが運営しています。 神奈川県の臨床工学技士求人・募集を検索して、気になる求人があれば、問合せをすることが可能です。 転職をお考えの臨床工学技士(ME)の方は、【工学技士人材バンク】に是非ご相談ください。

工学技士人材バンクは、臨床工学技士の方のお仕事探しや就職・転職を無料でサポート致します。

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信を禁じます。